【グラブル攻略】グランブルーファンタジー 無課金初心者の旅

グランブルーファンタジー(グラブル)を無課金でプレイしながら、初心者向け攻略情報を配信します。攻略の都合上、時々微課金もしますw

風SSR召喚石「俊秀の義剣士」の検証と評価

   


イベント「ふたりの騎士道」でのSSR召喚石「俊秀の義剣士」です。

俊秀の義剣士

スポンサードリンク

ランスロットの召喚石ですね。

風をまとって飛んでいる感じがカッコイイです(・∀・)!!

ついでにキャラのほうのランスロットも仲間に加わってもらいたいです。

イベントで使った感じですと、かなり強そうでしたし。

レジェフェスで当たってくれないかな~

ガチャ運はあまりないですが、頑張りたいと思います( ´∀`)

ステータス

属性 最大攻撃力 最大HP
1450 570

召喚

・白竜の刃
敵全体に風属性の特大ダメージ+味方全体の奥義ゲージ10%アップ

使用間隔:9ターン

加護

・俊秀の義剣士
風属性攻撃力が40%アップ
3凸で、奥義ダメージ10%アップを追加

スポンサードリンク

評価

加護は攻撃力が40%アップで、3凸でも攻撃力のアップ量は変わらずに、奥義ダメージ10%アップが追加されます。

風属性の攻撃力が上がる加護を持った召喚石がなければ、メインの召喚石をこの俊秀の義剣士にすることで、戦いやすくなると思います。

ただ、40%アップ以上の召喚石は多いので、すぐにメインの召喚石も変わるのかなと思います。

また、召喚はダメージと奥義ゲージ10%アップですね。

この2個前のイベントで行われた「プラチナ・スカイ」でも「ブルーオービット」という奥義ゲージのあがる風属性の召喚石でしたね。

ブルーオービットの場合、ダメージを与えることはできませんが、奥義ゲージ20%アップに加えて、奥義ダメージ15%アップもつきます。

なので、俊秀の義剣士よりはブルーオービットのほうが強いのかなという印象です。

それでも、ブルーオービットの場合、使用間隔が12ターンなので、ターン数が長いのがネックなんですよね…

その辺りも考慮して、どっちがいいかでしょうね。

個人的にはそれでも、ブルーオービットのほうが強いんじゃないかと思います。

ブルーオービットの詳細はこちら

スポンサードリンク

 - 召喚石情報