【グラブル攻略】グランブルーファンタジー 無課金初心者の旅

グランブルーファンタジー(グラブル)を無課金でプレイしながら、初心者向け攻略情報を配信します。攻略の都合上、時々微課金もしますw

ブルーオービットは強い?効果量を検証してみた。

   


ブルーオービットが3凸になりました。

ブルーオービット

スポンサードリンク

2個ドロップしてくれたので、比較的楽でした。

武器と違って召喚石は必要な素材が多いですからね。

ドロップしてくれたのはありがたいです。

ステータス

属性 最大攻撃力 最大HP
1440 573

召喚

・蒼い流星
3ターンの間、味方全体の奥義ダメージ15%アップ+奥義ゲージ20%アップ

使用間隔:12ターン

加護

・プラチナ・スカイ
チェインバーストの威力が100%アップ

3凸で、150%アップに強化。

評価

召喚では、奥義ダメージ15%アップと奥義ゲージ20%アップという効果でした。

奥義がたまるちょっと前ぐらいに使って、奥義で一気にダメージを与えるのが良さそうですね。

また、奥義ダメージアップは、3ターンありますので、3ターン内で奥義ゲージがたまるぐらいときで問題ありません。

スポンサードリンク

20%奥義ゲージがたまってから、3ターンなので、比較的奥義も発動しやすいかなと思います。

ただネックなのは、使用間隔ですね。

通常の召喚石は9ターンの使用間隔なのに対して、ブルーオービットは、12ターンかかります。

それだけ効果が強力ということですが、ターン数がかかるのはあまり嬉しくないですね。

加護は、チェインバーストの威力が150%アップなので、アサルトタイムなどで使えば効果を発揮しそうです。

通常の場合は、チェインバーストよりも通常の攻撃のほうが多くなりますので、攻撃力アップの加護のほうを優先するほうがいいと思います。

もちろん、奥義をガンガン使って、チェインバーストを発動できるのであれば、ブルーオービットをメインの召喚石にするのもいいかもしれません。

通常の編成には、ブルーオービットを入れるのもかなりいいと思います。

召喚に12ターンかかりますが、それでも効果が強力ですので。

風属性のパーティーなら最初は9ターンで発動できますしね。

風属性じゃなくても、かなり使える効果なので、編成する価値はあります。

特に他に編成する召喚石がない場合は、ブルーオービットを編成することをオススメします。

スポンサードリンク

 - 召喚石情報