【グラブル攻略】グランブルーファンタジー 無課金初心者の旅

グランブルーファンタジー(グラブル)を無課金でプレイしながら、初心者向け攻略情報を配信します。攻略の都合上、時々微課金もしますw

SSR召喚石「蒼紅之舞・竜胆」3凸!編成すべき?評価は…

   


イベント「ごめんなさいとありがとう」のSSR召喚石「蒼紅之舞・竜胆」が3凸になりました。

蒼紅之舞・竜胆

スポンサードリンク

ソシエとユエルの召喚石ですね。

2人の舞が美しくて、いいですね。

ユエルが少し窮屈そうに見えなくもないですが。

まぁ、舞っている最中ということでしょうし、一瞬を切り取った感じの絵なんでしょうね。

なので、苦しくはないと思いますが。

ステータス

属性 最大攻撃力 最大HP
1435 580

召喚

・蒼紅之舞・竜胆
3ターンの間、味方全体のダブルアタック確率アップ(大)

使用間隔:9ターン

加護

・九王家の威信
火と水属性攻撃力が25%アップ
(3凸で、40%アップに強化)

評価

加護は、火属性と水属性の攻撃力があがる効果ですね。

どちらかの召喚石がなければ、蒼紅之舞・竜胆をメインにするのもいいと思います。

スポンサードリンク

ただ、攻撃力が40%以上あがる召喚石は他にありますので、すぐにそういった召喚石と変わるのかなと思います。

その間のつなぎですね。

召喚では、味方全体のダブルアタック確率をあげることができます。

しかも、(大)なので、かなりの確率でダブルアタック確率を出すことができます。

召喚することで、敵にダメージを与えることはできませんが、十分魅力的な効果だと思います。

ダブルアタックできれば、ダメージが大きくなることに加えて、奥義ゲージがたまりやすくなります。

なので、すぐに奥義が出せて、かなりのダメージを与えられます。

召喚でダメージを与えるよりも、奥義でダメージを与えたほうが大ダメージを与えられますから、ダメージが与えられないのは、そんなに気にならないですね。

かなり魅力的な効果だと思いますし、編成する価値は十分あるのかなと思います。

僕は取りあえず、水属性には編成しておこうかなと思っています。

蒼紅之舞・竜胆が水属性なので、6ターンで召喚できるからですね。

9ターンですと、少し長いですが、6ターンならまぁまぁかなという気がしますので。

もっと短ければそれに越したことはないですが、それ以上は短くならないので仕方ないですね。

スポンサードリンク

 - 召喚石情報