【グラブル攻略】グランブルーファンタジー 無課金初心者の旅

グランブルーファンタジー(グラブル)を無課金でプレイしながら、初心者向け攻略情報を配信します。攻略の都合上、時々微課金もしますw

六道・黄木天の箭(ゼノサジ槍)は真化と最終上限開放どっち?編成の理想本数は?

   


ゼノサジ槍こと六道・黄木天の箭です。

六道・黄木天の箭

イベント「ゼノ・サジタリウス撃滅戦」にて、手に入る武器ですね。

通常のイベントよりも敵が強くて、その分 強力な武器が手に入ります。

なので、取れるのであれば、取っておいたほうがいい武器です。

敵が強いとはいえ、マルチバトルもありますので、マルチバトルに参戦すればなんとかなると思います。

スポンサードリンク

ステータス

六道・黄木天の箭

奥義

・アストロホライズン

風属性の特大ダメージ+強化効果を1つ無効化

スキル

・人馬の覇道
風属性キャラの攻撃力上昇(特大)

真化と最終上限開放どっちすべき?

六道・黄木天の箭は、真化と最終上限開放のどちらもできます。

それぞれ、必要な素材も異なってきます。

真化に必要な素材は…

  • 栄光の証×20個
  • 人馬の円盤×40個
  • 嵐竜の琥珀眼×30個
  • ゼノ・サジタリウスの真なるアニマ×5個
  • サジタリウスのアニマ×100個
  • 玉鋼×2個

です。

最終上限開放に必要な素材は…

スポンサードリンク
  • 緑星の輝き×30個
  • 風のプシュケー×5個
  • 烈空の宝珠×80個
  • ウィンド・ジーン×140個
  • 槍のエレメント×300個
  • 風晶のエレメント×300個
  • 人馬の円盤×30個
  • 嵐竜の琥珀眼×30個

です。

素材数では、真化する方が少なくて済みます。

また、強くなるほうも真化なので、真化するのをオススメします。

真化も最終上限開放もステータスは変わらないんですが、真化すると、奥義に新たな効果が加わり、スキル「黄木天の箭」がつきます。

奥義には、「敵のモードゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換」がつきます。

スキル「黄木天の箭」は、メイン装備時に毎ターン連続攻撃確率があがっていき、被ダメージで解除されます。

どちらもメインに装備しなければ効果は発揮されませんので、ないよりあったほうがいいので、どちらかといえば、真化の方がいいですね。

理想の編成本数は?

武器が足りないのであれば、その分を装備して並べていくことで、強くなります。

理想としては、1本~2本ですね。

後は、リング・オブ・ラファエルやバハ武器、ティアマトボルト・マグナを装備していく感じです。

ティアマトボルト・マグナは、攻撃力上昇(中)なんですが、背水もついていて、HPが少ないほど攻撃力が上昇します。

なので、このティアマトボルト・マグナを多めに装備していくのがいいと思います。

スポンサードリンク

 - 武器情報